エンディングノートとは・・・

自分が死亡したときや、判断力・意思疎通能力の喪失を伴う病気にかかったときに希望する内容を記すノートです。

書かれている事柄は特に決まりがあるわけではありません。

(例)

●病気になったときの延命措置を望むか望まないか

●自身に介護が必要になった際に希望すること

●財産、貴重品に関する情報

●葬儀に対する希望

●相続に対する考え

●プロフィール(自分史)

●家系図

などがあります。

法的効力を有する性格の文書である遺言とは異なり、存命中や死後の家族の負担を減らすことを目的としたノートです。

生前整理と共に作成する事をオススメしております。

ご相談。お見積り無料です。お気軽にお問合せくさだい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA